Girl has blonde hairs

悪影響は起こらない?

the colorful pills

ここまで低用量ピル通販で購入できる低用量ピルで受けられる沢山の効果について見てきましたが、実際に低用量ピル通販を利用する前に、副作用についても知っておきましょう。
薬の副作用には軽いものから重いものまで沢山ありますが、よく「ピルを飲むと強い吐き気に襲われる」というようなことを聞いたことはありませんか?
これに当てはまるピルというのは低用量ピルのことではなくて、緊急時にのみ使用するアフターピルの「中用量ピル」のことです。
アフターピルのすべてに副作用として吐き気があるのではなくて、プラバノール錠という中用量ピルを飲むことで強い吐き気が起こりやすい、と言われているだけですので、今回ご紹介している低用量ピルについてはそれほど心配をすることはありません。

とはいっても、低用量ピル通販を利用して低用量ピルを購入し、服用しても全く副作用がないというわけではありません。
特に飲み始めの頃に、頭痛、吐き気、不正出血、手足のむくみなどを感じることがあります。
しかし、どれも軽いものばかりで、1ヶ月もたたないうちに慣れて気にならなくなることが多いようです。
もし吐き気が止まらなくなってしまったら、薬局で購入できる乗り物の酔い止めやビタミンB6を服用すると、落ち着いてきますよ。
低用量ピルを服用した後の副作用には個人差がありますので、誰にどのような症状が起こるのかは服用してみないと分かりません。
もし購入した低用量ピルと相性が良くなかったという場合も、他の低用量ピルに変えたら全く副作用が起こらなくなったということもあります。
低用量ピル通販にはたくさんの種類の低用量ピルがあるので、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。
また、副作用のことで少しでも気になったら病院の医師に相談してみましょう。